新着情報

2020.12.14

みなさんにとって、この1年はどんな年でしたか?・2

こんにちは、セーシェルスタッフ・青木です。
前回の続きです。


Seychellesに来てくださるお客様は、明るくて、元気な方々が多いです。
お話しさせていただく私は、そんな皆さんからたくさんの勇気とパワーをもらったと思っています。

だから私のように、強く不安を抱いている方は少ないかもしれません。

でももしなんとなく不安になったり、身動きが少し取りづらい、そう感じてしまう時がありましたら
どうぞ、スタジオを思い出してください。

難しいポーズに挑戦した時、自分にとって辛いポーズをキープしようとしていた時は、
その瞬間は大変かもしれませんが、その1時間がこれ以上ないほど面白いと思える瞬間があったと思います。

そんな風に苦しい思いを払拭できるちょっと笑ってしまうような経験が、皆さんには必ずあるはずなのです。
(もちろんヨガのレッスン以外で、そういうご経験がある方もいらっしゃるでしょう)

スタジオに来られない場合は、オンラインでぜひお会いしたいですね。

一緒に、ヨガをしましょう。 笑い合いましょう。


スタジオではマスク越しでの会話なので、あまり表情は伝えられないかもしれません。
それでもお話しすることで元気になれるまた顔を上げて今日その時を過ごすことができると、そう強く思います。

笑って楽しい時を過ごすというのは難しいことなのかもしれませんが、
やり方や方法を考えれば、その選択は、できるはずなのです。



その積み重ねが、
きっと曇りがあったとしても晴れやかな明日を作ってくれる道のりになる
と、私はそう信じています。


スタジオもオンラインも難しい、そういった場合は
雑誌や本などから、自分がちょっと難しいと思えるようなポーズにトライしてみませんか。


ヨガをしている瞬間は、
Seychellesに通ってくださる方々や、イントラ、色んな人と繋がっている事
に、どうか気付いてあげてください。


そこで抱いた新しい感覚は、
また私たちを導いてくれる一つの発見になります。




色々と書き連ねてしまい、長くなってしまいました。
来年のことを話すと鬼が笑うというので、この辺りでやめることにしますね。

来年がどういう年になっているのか、私には正直想像もつきませんが、
今年学んだことを踏まえ生かせるところは活かしていきたいと思います。
とりあえず、12月もあと少し。
怪我をせず病をせずを目標に、たくさん笑い過ごしていきたいと思います。

皆さんも、どうかお体を大事に、レッスンでまたお会いしましょう