新着情報

2020.11.09

ヨガ < 岩盤ヨガ < 溶岩ヨガ??

いつもご利用いただきありがとうございます。
最近は、コロナの影響によるインフォメーションばかりでしたが 
改めて、溶岩ホットヨガについて今日は少しお話ししたいと思います。
 
 
『ホットヨガと岩盤ヨガと溶岩ヨガ・・・何が違うの?』
ホットヨガ < 岩盤ヨガ < 溶岩ヨガ
溶岩ホットヨガスタジオは、ホットヨガの中でも最先端のスタジオになります。
 
 
“汗をいっぱいかけば、いいってわけじゃない?”
溶岩ヨガの溶岩石は、ミネラルやマイナスイオンを岩盤の数十倍以上含む天然鉱石。遠赤外線との相乗効果で、岩盤ヨガ以上に血行や新陳代謝の促進が期待できるのです。ホットヨガも、岩盤ヨガも、溶岩ヨガも、単純に「身体を温めながらのヨガ」と言う点では違いがありません。
ただ、ホットヨガは室温を高く設定し、温度の高い空間を作り出しているだけ。
もちろん、その温度は発汗や汗の蒸発が最も適切に行われるとされる39度前後に設定されていますので、ダイエットにも非常に効果的な方法の1つと言えます。
 
しかし、溶岩ヨガはさらに優れている点がたくさんあるのです!
まず、岩盤ヨガも溶岩ヨガも、温めた岩盤の上、もしくは天然の溶岩の上で発汗を促しながら行うヨガ。岩盤や溶岩の効果で大量の発汗が期待できるため、血液循環の改善や新陳代謝が活発になることにより、美肌効果も望めます。
 
また、体内に蓄積された毒素が排出され、脂肪を燃焼しやすい身体作りにも最適。まさに健康と美を同時に手に入れることのできるのです!
 
さらに、岩盤ヨガ、溶岩ヨガに大きな違いはなさそう、と思いきや、溶岩ヨガの溶岩石は、ミネラルやマイナスイオンを岩盤の数十倍以上含む天然鉱石。遠赤外線との相乗効果で、岩盤ヨガ以上に血行や新陳代謝の促進が期待できるのです。
岩盤ヨガよりもさらに質の良い大量の汗をかき、自律神経を整え、細胞が活性化。免疫力や自然治癒力も高まります。
 
自然の恵みを最大限利用した溶岩ヨガは、まさにヨガの王様ですね
身体を温めることで、とても血行が良くなります。
血行が良くなると顔色も変化し、健康的に見えます。そしてヨガで身体をストレッチすることで、普段使っていない筋肉を刺激し、脂肪燃焼やむくみ軽減など、ダイエットに嬉しい効果がたくさんあります。
 
溶岩浴で体内から温められた温度は72時間続くと言われています。冷え性の女性におススメ!
溶岩浴でかく汗は、体内で溜まっている毒素を一緒に排出してくれる働きがあり内側から綺麗になることができます。毒素が排出されることで美白・美肌になります。また汗と一緒に天然の脂も出てくるため、潤いを保つこともできます。
 今までのホットヨガはエアコンやガスヒーターファンヒーターなどで空気そのものを暖めているため換気ができず、息苦しく、肌や喉の乾燥をまねきカビの発生をうながしてしまう上に体の表面だけ温まるので外にでると寒かったが、その点溶岩盤ヨガは石を暖めるのでそこからの遠赤外線効果により身体の芯から温まり、換気も十分にできて溶岩のミネラル成分で肌はツルツルに、外に出てからも体のポカポカが持続します。

 
溶岩プレートを敷き詰めた暖かい床の上で行います。 
全身から流れる汗で代謝アップ&デトックス!体温が上がり毛穴の汚れも落ちて美肌効果もアップします。
 
せっかく時間とお金をかけてY O G Aするなら、溶岩ホットヨガがいいですよね?
 
改めて、調べてまとめると
溶岩ホットヨガっていいな〜と思うわけです。
 
S E Y C H E L L E Sの溶岩ホットスタジオはバリ島のアグン山で採掘され、バリ島で買付してきた
最高級の溶岩石です。
 
受けている分には意識しませんが、身体へ効果は大!!
 
宇都宮唯一の本格的な溶岩ホットヨガスタジオです♪